彼の匂いが気になる時の病気別3つのチェックポイント

彼の匂いがきつくて悩んでいませんか?一緒に過ごしている人の口臭や
体臭がきついと精神的にも辛くなってきますよね。

特に彼の匂いが気になるものだと気も滅入ってくるでしょう。実は口臭や体臭には病気のサインもいくつか隠されています。

大事な人が緊急事態にならないためにも彼の匂いが気になる場合はしっかりチェックしてあげる事が大切です。

今回は匂い引き起こす病気別にチェックポイントとその対処法についてお伝えします。


1.彼の匂い、内臓の病気

内臓が悪いと口臭も臭くなります。特に胃や肝臓、腎臓の疾患は口臭に病気の前兆が表れやすいと言われています。

まずは彼の匂いがどのような匂いかチェックしてみてください。
たくあんやゆで卵のような匂いがするのなら胃の疾患が考えられます。
アンモニア臭や腐った玉ねぎのような匂いならば肝臓が悪い可能性が高いでしょう。

胃や肝臓の疾患は生死にも関わってくるものなので、このような匂いが気になるのならば、まずは病院に連れて行って内臓の検査をしてもらいましょう。


2.彼の匂い、口のトラブル

口の中のトラブルでも口臭はひどくなります。特に歯周病や歯槽膿漏になると口からは耐え難い匂いがしてくるようになるのです。

匂いの種類は膿のような匂いです。虫歯などでもかすかに膿の匂いがするケースもあります。歯周病や歯槽膿漏は痛みがあってもついつい放ったらかしにしてしまう場合も多いようです。

しかし、これらの口のトラブルを放置していると顎の骨が溶けてしまったり、菌が脳や全身に入り込み重篤な病を引き起こしてしまいます。彼の口から膿のような匂いがしたらすぐさま歯医者に連れて行きましょう。


3.彼の匂い、便秘

たかが便秘と思われるかもしれませんがされど便秘です。

ひどい便秘になると体臭や口臭から便やアンモニアの匂いがしてきます。

便秘になると腸内に棲みついている悪玉菌が増殖し活性化してしまいます。
この活性化した悪玉菌によって腸内の腐敗が進行し、身体に有毒な物質が多量に分泌されてしまいます。
この有害物質が毛穴や呼気から排出されるため体や口から便の匂いがしてくるのです。

便秘は万病の元です。放置していると体調や精神が不安定になり免疫力も弱ってしまいます。
彼が便秘気味ならサプリメントやヨーグルトから毎日乳酸菌を摂取するようにし、
欧米化した食生活を和食にしてあげるとよいでしょう。


いかがでしたか?
口臭や体臭には大きな病が隠されていることが分かりましたよね。
自己判断で対処してしまうと取り返しの付かない事態にも成りかねないので、
まずは無理矢理にでも病院や歯医者に連れて行ってしっかり検査をしてもらいましょう。