太い足を卒業してショートパンツを履こう!

3つのタイプ別足痩せ術

太い足が気になってショートパンツが履けないと悩んでいませんか?

ショートパンツは足長効果もありますし、今やオシャレには欠かせないアイテムですよね。
しかし、足の太さが気になる女性にとっては足を露出するのは勇気のいることです。
今回はそんな太い足で悩んでいるあなたへ足のタイプ別足痩せ術をお伝えします。


1.筋肉太りタイプ

足を触ってみて硬くごつごつしていたら筋肉太りタイプです。
このタイプは学生時代に運動系の部活をしていた方に多いのが特徴です。
ごつごつと太くなってしまった原因は筋肉に老廃物と脂肪がくっついてしまっているためなのです。

そんな筋肉太りタイプのあなたにオススメの足痩せ術はリンパマッサージです。
老廃物が溜まっているのは足の血流とリンパの流れが悪いからです。リンパの流れを良くするために、
お風呂上がりに太ももとふくらはぎのマッサージをしましょう。内太ももとふくらはぎの裏側を手を
グーにして強めの力で下から上へとなぞりましょう。少し痛いと感じるくらいがちょうどいいでしょう。


2.脂肪太りタイプ

足のお肉をつまんでみてください。ぷにぷにとしたお肉をつまめるのならば
それは脂肪太りタイプです。
脂肪太りタイプのあなたにおすすめの足痩せ術は足湯と有酸素運動です。
脂肪太りタイプの方は代謝が落ちて脂肪が落ちにくい体になっています。ですので体の代謝を良くし、
脂肪を燃焼させることが大切なのです。
代謝を高めるためには血行を良くする必要があります。
それに最適なのが足湯なのです。40℃前後のお湯に20分程度足をつける習慣をつけましょう。
また有酸素運動として歩く習慣を身に付けましょう。この2つを実行することで引き締まった
足を手に入れる事ができるでしょう。


3.水太りタイプ

最後は水太りタイプです。

指で足首を押してみてください。指の跡がなかなか戻らなければ水太りタイプです。

水太りタイプの大敵は冷えです。慢性的な足の冷えを改善することで足を細くすることができます。
そこでおすすめの足痩せ術が麺棒ダイエットです。
まずは百均などで小さめの麺棒を買ってきましょう。
後は隙間時間を利用して足を麺棒でコロコロとさするだけです。足には様々なツボがあります。
そのツボを刺激することで足の血行が良くなり、自然とむくみも取れてくるのです。


いかがでしたか?
今回ご紹介した方法はどれも手軽にすぐ始められるものばかりです。
高いお金を出してエステに行ったり、しんどい運動をしなくても足痩せは実現できます。
日々の習慣に取り入れてショートパンツの似合う足を手に入れましょう。