自分で出来る、ひどいO脚を改善する3つの方法

ひどいO脚で悩んでいませんか。今回は自分で簡単に出来るO脚改善方法を紹介します。

日本人は欧米人と比べてO脚の人が多いと言われています。でも最近はスラリと伸びた美しい美脚の方も多く見かけるようになりました。ぜひ貴方もO脚を改善してきれいな美脚を目指しましょう。


1、ひどいO脚、膝の内側を意識する。

歩くとき、立っているとき膝の内側を意識しましょう。よく駅のホームで立っている女性も見ていると、美脚のかたは全員が足を交叉して立っています。これは美脚だから足を交叉しているのではなく、足を交叉することによって美脚にみえるのです。しかしひどいO脚の方はこの足を交叉することも難しいのです。そこで1日3分でよいですから、今から教える方法をまず実践してください。週刊誌を膝に挟んで歩いてみて下さい。

当然O脚の方は週刊誌を挟むことが出来ません。膝に力を入れてしっかり週刊誌が落ちないようにしましょう。

これも難しい方は大きめのボール(バレーボール)を膝に挟んで歩いてみてください。柔らかい子供用のボールなら歩けるかと思います。


2、ひどいO脚、太腿を柔らかくする。

O脚の方は全員が太腿の筋肉が固いです。正確には大腿四頭筋と言います。太腿の前側の大きな四つの筋肉の

総称です。この筋肉が固いと自然と足が外側に向きます。この筋肉は膝から骨盤までと範囲が広く筋肉も厚く、通常は揉んでも柔らかくはなりません。この太腿の筋肉はストレッチで柔らかくします。

  • 正座します。そのまま後ろに倒れます

こんなイメージです。

グラフィックス11

 

この画像は膝が開いていますが、O脚改善を目指すなら膝は閉じるようにします。しかしO脚の方はもともと

太腿が固いので膝を閉じる以前にこのポーズが大変きつく感じます。最終的に膝を閉じるようにしましょう。

 

  • 足を開いて開脚、前に倒します。

両足を大きく開く。ヒザを曲げないように足のツマ先をたて、胸を張って上体を前方に倒す。
こんなイメージです。これもO脚の人は太腿の筋肉が異常に硬いので全然前に倒れません。

少しずつ頑張りましょう。

グラフィックス12


3、ひどいO脚、歩く時の注意点

普段歩くときはほとんどの方は意識せずに無意識で足を交互に出して歩いています。O脚の方は足を前にだすときにその着地点中心線から離れています。

グラフィックス13

グラフィックス15

自分の足元の真ん中を中心としてそこに線をイメージします。

その線の上を歩きます。

いかかでしたか。今回はO脚を自分で治す方法を紹介しました。簡単な方法ですが1,2回ですっきり治る、という訳にはいきません。

少しずつでよいですから毎日実行しましょう。特に立ち方、歩き方は長年の癖がついていますから、ちょっと油断するとすぐO脚に戻ってしまいます。でもその逆にこれだけでも注意すれば美脚にみえます。頑張ってキレイなスカート美人目指しましょう。

 


いかかでしたか。今回はO脚を自分で治す方法を紹介しました。簡単な方法ですが1,2回ですっきり

治る、という訳にはいきません。少しずつでよいですから毎日実行しましょう。特に立ち方、歩き方は長年の癖がついていますから、ちょっと油断するとすぐO脚に戻ってしまいます。でもその逆にこれだけでも注意すれば美脚にみえます。

また自分でどうしても改善できないときはプロの骨盤矯正師にかかりましょう。